塗替えの時期

建物の日照条件、あるいは、現在の塗料や地震災害等でのヒビ割れの状態によって塗替えの時期が異なります。建物の日照条件、あるいは、現在の塗料や地震災害等でのヒビ割れの状態によって塗替えの時期が異なります。

下記に紹介する症状がみられるようになったらまずは1度ご相談ください。

  • チョーキング現象

    チョーキング現象チョーキング現象

    外壁の塗装部分をなでると、手に白い粉のように付着します。これは塗膜表面の劣化により、光沢やコーティング機能が低下してきている状態なのです。そのままにしておくと、水を吸い込みやすく、汚れも付きやすくなってしまいます。

  • 苔・カビ

    苔・カビ苔・カビ

    立地環境なども関係しますが、どうしても北側の壁や、水辺の近くは苔・カビが出やすくなってしまいます。見た目もよくないですよね・・・。塗装の際は、事前に高圧洗浄をかけますので、気になる苔やカビもきれいになります。

  • 塗装の繰り返しによる目詰まり

    塗装の繰り返しによる目詰まり塗装の繰り返しによる目詰まり

    屋根の材料でカラーベストが葺いてあるお宅も多いですよね。何度も塗装を繰り返してしまうと、板同士の隙間が埋まり、水の抜け道を塞いで中に溜まってしまいます。これが雨漏りの原因になることもめずらしくないのです。重ねれば良いと言うわけではないんですね。

  • コーキング目地の劣化

    コーキング目地の劣化コーキング目地の劣化

    サイディングの目地や、サッシ廻りのコーキングが切れたり、割れ、縮みはありませんか?目地の劣化が著しくなると、こちらも雨漏りの原因の一つです。傷みが進んでいる場合は、この目地を打ち直すこともできるので、塗装の前の施工をお勧めしています。

  • ひび割れ(クラック)

    ひび割れ(クラック)ひび割れ(クラック)

    ひび割れは地震や建物の歪みなどで起こってしまいます。雨が入る前に、建物の為に、しっかり防水処理をしてから塗装をしましょう。クラックが深い時は、Vカットという方法で、一度削ってコーキングをする方法をオススメしています。しっかり防水処理を行い建物の中に水が入ってしまうのを防ぎましょう。

家CoCoの塗装についてさらに詳しく

  1. 家CoCoの塗装家CoCoの塗装
  2. 塗装のABC『塗替えの時期』塗替えの時期
  3. 塗装のABC『塗料の種類と色』塗料の種類と色
  4. 塗装のABC『外壁塗装のメリット』外壁塗装のメリット
  5. 塗装施工事例塗装施工事例
  6. 塗装職人の紹介塗装職人の紹介
  7. 塗装工事の流れ塗装工事の流れ
  • お電話で(携帯電話からでもOK!) 通話料無料 0120-888-139 営業時間:8:30~18:00 【水曜日定休/土・日・祝日も営業中!】
  • Webからお申込み・お問い合わせ
塗替えの時期 トップへ