千葉県での外壁塗装とシーリング(コーキング)

■2019/12/04 千葉県での外壁塗装とシーリング(コーキング)


ご自宅の外壁コーキングがひび割れしてきた

一部コーキングのみ打ち替えしてほしい


このようなお悩みをお持ちの方はご自宅の外壁がサイディングかと思います。

サイディング外壁の場合、一番最初に傷みだすのがコーキング部分の縦目地です。


早ければ5年前後、遅くても10年経過すればほとんどの外壁コーキングは傷みだしています。

「外壁まで予算が回らない」と見て見ぬふりをしていると、傷んだコーキングの目地から雨水が入りこみ
おうちの内部や鉄筋まで雨水が染み込み、カビや錆の原因となり建物の寿命を縮めてしまいます。


塗装まで予算が無い方もコーキングの打ち替えのみの施工もお考えください。



そこでコーキング修理となるわけですが、その場合は修理方法としては、

①コーキングのみ修理をする。
②コーキング修理+外壁塗装をする。

っという選択になります。
実際は②でご依頼いただく事がほとんどですが、①の施工ももちろん承っております。


■コーキング修理のみの場合
 
メリット・・・全体の費用が安く済む。

デメリット・・・コーキングのみの工事となるため今回工事をしても紫外線が直接当たるためコーキングが劣化するのが早い。
足場代がかかる場合は割高になる

 

■コーキング+外壁塗装の場合
 
メリット・・・コーキングをしてからその上に外壁塗装をするためコーキングの劣化が遅くなる。

デメリット・・・外壁塗装がある分、費用が高くつく。

外壁塗装はまだ先でとお考えのお客様もメンテナンスの1つとしてコーキングの打ち替えのみも是非視野にいれてみてください。

家CoCoの外壁塗装は親切丁寧な対応を心掛け、経験豊富なスタッフがお客様のお悩みをご一緒に解決いたします。


 

家CoCoの塗装についてさらに詳しく

  1. 家CoCoの塗装家CoCoの塗装
  2. 塗装施工事例塗装施工事例
  3. 塗装職人の紹介塗装職人の紹介
  4. 塗装工事の流れ塗装工事の流れ
  • お電話で(携帯電話からでもOK!) 通話料無料 0120-888-139 営業時間:8:30~18:00 【水曜日定休/土・日・祝日も営業中!】
  • Webからお申込み・お問い合わせ
プライバシーポリシー トップへ